コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細川林谷 ほそかわ りんこく

美術人名辞典の解説

細川林谷

江戸後期の篆刻家・画家。讃岐生。名は潔、通称は春平のち俊平、別号に又林道人・白髪小児等がある。篆刻を阿部良山に学び、のちその大家となる。また詩画を能くし、山水・墨竹を得意とする。天保13年(1842)歿、61才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

細川林谷 ほそかわ-りんこく

1782-1842 江戸時代後期の篆刻(てんこく)家。
天明2年生まれ。阿部良山にまなぶ。田能村竹田(たのむら-ちくでん),頼山陽(らい-さんよう)らにも刻印を請われた。詩や書画にすぐれ,このんで竹の墨絵をえがいた。天保(てんぽう)13年6月19日死去。61歳。讃岐(さぬき)(香川県)出身。本姓広瀬。名は君潔。字(あざな)は痩仙。通称は俊平。別号に林道人,有竹など。著作に「詩鈔印譜」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

細川林谷

没年:天保13.6.19(1842.7.26)
生年天明2(1782)
江戸後期の篆刻家。本姓は広瀬氏。名は君潔,字は氷壺。林谷,林道人,忍冬庵などと号した。讃岐(香川県)の人。詩書画をよくし,篆刻は最も白文に優れた。著に『帰去来印譜』などがある。

(北川博邦)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

細川林谷の関連キーワード羽倉可亭山本竹雲岸田月窓頼立斎没年

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android