コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

終戦処理費 しゅうせんしょりひ

2件 の用語解説(終戦処理費の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

終戦処理費
しゅうせんしょりひ

第2次世界大戦後に日本が負担した連合国軍の日本占領に要した諸経費。占領軍用建築物の建設費,資材購入費,労働者給与などである。 1946年度から 51年度まで負担,52年度からは防衛分担金がこれに代った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

終戦処理費【しゅうせんしょりひ】

第2次大戦後,日本に進駐した占領軍費用のうち日本側負担経費。占領軍の必要とする施設や用役の提供・維持に当てられ,社会主義国に対する準国防費の性格をもった。戦後の弱体化した日本経済には大きな重荷であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone