コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結城直朝(2) ゆうき なおとも

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

結城直朝(2) ゆうき-なおとも

?-? 室町時代の武将。
一族の小峰朝親(ともちか)の子。結城氏朝(うじとも)の養子。陸奥(むつ)白河城(福島県)城主。永享4年(1432)修理大夫となる。蘆名盛詮(あしな-もりあきら)を援助し,また那須氏の内紛をおさえるなど,奥州南部から北関東にまでその勢力をのばした。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android