コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統治章典 とうちしょうてんInstrument of Government

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

統治章典
とうちしょうてん
Instrument of Government

1653年 12月制定されたイギリスの成文憲法。指名議会解散後,J.ランバートを中心とする軍の上級士官が作成。 O.クロムウェルはこの憲法に従って護国卿に就任した。立法権は護国卿と定員 460人の庶民院に,行政権は護国卿と国務会議に与えられ,護国卿の権限が大きかった。そのため護国卿と議会の対立が深まり,57年5月「謙虚な請願と勧告」に改訂された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

統治章典の関連キーワードピューリタン革命清教徒革命

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android