コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶対権 ゼッタイケン

大辞林 第三版の解説

ぜったいけん【絶対権】

〘法〙 すべての人に対して主張できる権利。物権・人格権など、特定の物ないし法益を直接に支配することを内容とする。対世権。 ⇔ 相対権

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

絶対権の関連キーワード国家論(ボーダンの著書)ベルナルダ・アルバの家プロテスタンティズムクリタイムネストラプロコポービッチエチオピア革命ドミナツス体制戦争(war)一般的人格権家父長制国家封建制[周]インペリウムガリカニズム教皇皇帝主義オプリチニナ神寵帝理念王権神授説ソクーロフフィルマー債権・債務

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絶対権の関連情報