コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

継戦能力 けいせんのうりょくwar sustainability

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

継戦能力
けいせんのうりょく
war sustainability

有事の際に組織的な戦闘を継続する能力をいう。現行の防衛構想によれば,日本が独力で侵略を排除できない場合には,米軍の有事来援を待たねばならず,その意味で,自衛隊の継戦能力の確保は,日米安保体制の根幹にかかわる問題である。継戦能力を維持するためには,人員の面では有事の補充要員としての予備自衛官の確保が,作戦用資材の面では弾薬ミサイル魚雷などの備蓄が重要である。日米安保事務レベル協議などを通じて,アメリカは自衛隊の継戦能力の向上を繰り返し求めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

継戦能力の関連キーワード戦略・戦術

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

継戦能力の関連情報