コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総融 そうゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

総融 そうゆう

?-1386 南北朝時代の僧。
華厳宗。大和(奈良県)東大寺戒壇院の霊波(れいは)について戒律をまなぶ。大和竜華院にはいり,のち戒壇院にうつる。華厳教学に通じ,経典などの注釈書は1000巻におよぶといわれた。至徳3=元中3年4月21日死去。字(あざな)は通識。号は雪心房。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

総融の関連キーワードヨーロッパ投資銀行南北朝時代華厳宗

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android