コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

編み笠 アミガサ

デジタル大辞泉の解説

あみ‐がさ【編み×笠】

藺草(いぐさ)菅(すげ)わらなどで編んだ笠。種類・形が多く、主として日よけ用。 夏》「―や扇で受ける報謝銭/松宇

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あみがさ【編み笠】

わら・菅すげ・藺草いぐさなどを編んで作った笠。 [季] 夏。
[句項目] 編み笠一蓋

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

編み笠の関連キーワード焼き印編み笠・焼印編み笠千貫のかたに編み笠一蓋編み笠餅・編み笠餠十編・十布・十符韮山笠・韭山笠目塞き編み笠手振り編み笠おわら風の盆忍び編み笠編み笠茶屋手拍編み笠懸想文売り編み笠一蓋五戸ばおり貸編み笠浮世叩き深編み笠小編み笠一文字笠目塞き笠

編み笠の関連情報