コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藺草 イグサ

デジタル大辞泉の解説

い‐ぐさ〔ゐ‐〕【×藺草】

イグサ科の別名イグサ科の多くは多年草で、温帯から寒帯に8属約400種、日本には2属30種が自生。 夏》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いぐさ【藺草】

植物イ(藺)の別名。 [季] 夏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

藺草 (イグサ)

植物。イグサ科の多年草,薬用植物。イの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

藺草の関連キーワード引き通し表・引通し表長谷川新右衛門国東治兵衛取手(市)茨城(県)サンダル晩化栽培瀬戸内海岡野源三備後国備後表編み笠ベッド綾藺笠出稼ぎ鼻緒薄縁糸経畳屋脛巾

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藺草の関連情報