コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縦隔奇形腫 じゅうかくきけいしゅmediastinal teratoma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

縦隔奇形腫
じゅうかくきけいしゅ
mediastinal teratoma

縦隔に生じる奇形腫。数種の組織から構成される腫瘍。良性と悪性とがあり,嚢胞性と充実性に大別される。良性の多くは嚢胞性で,しばしば毛髪や歯牙,骨組織などが内容に含まれる。治療は外科的に摘出する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android