縮毛(読み)しゅくもう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

縮毛
しゅくもう

ちぢれ毛のこと。ニグロイドなどに特徴的な形質であるが,これとは別に,直毛の多いモンゴロイド波状毛の多いコーカソイドにもみられることがあり,遺伝性があると考えられている。遺伝形式は明らかでないが,優性の傾向を示すといわれる。ほかに先天性生毛不全症などに,縮毛を伴う場合がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

しゅくもう【縮毛】

緬羊めんようの毛など、波状にちぢれている毛。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android