コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織田信古 おだ のぶもと

1件 の用語解説(織田信古の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

織田信古 おだ-のぶもと

1794-1847 江戸時代後期の大名。
寛政6年生まれ。織田信旧(のぶひさ)の3男信応(のぶまさ)の長男。織田信守(のぶもり)の養子となり,文政12年丹波柏原(かいばら)藩(兵庫県)藩主織田家(高長系)6代。藩札乱発で経済が混乱し,天保(てんぽう)4年農民騒動がおこった。10年先代信守がおこした「保野騒動」の裁決で七十余日謹慎となり,13年隠居。弘化(こうか)4年6月10日死去。54歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

織田信古の関連キーワード葛飾北斎東洲斎写楽銃創瑣言東洲斎写楽殿村安守シノパイト科学史桂川甫周笹川繁蔵ローゼン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone