コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繭糸価格安定法 けんしかかくあんていほう

1件 の用語解説(繭糸価格安定法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

繭糸価格安定法
けんしかかくあんていほう

昭和 26年法律 310号。繭および生糸の価格の安定と蚕糸業の経営の安定をはかるための法律。繭および生糸の価格について,安定価格帯をこえる異常な変動を防止するとともに,必要に応じ,安定価格帯の相当な水準における価格の安定をはかることを目的として制定された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

繭糸価格安定法の関連キーワード議決権劉淵劉淵人民解放軍パート年金拡大アジア・太平洋戦争コムシティサハ共和国労働矯正制度認定看護師と専門看護師

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone