繰上充用(読み)くりあげじゅうよう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

繰上充用
くりあげじゅうよう

地方公共団体の財政赤字翌年度歳出によって補填する措置をいう。不況や災害などのために,(1) 地方税あるいは国庫負担金交付金の予期した収入を確保できなかった場合,(2) 予定額の地方債を発行できなかったなどの事情で,会計年度終了後に収入が不足し,赤字になることが明らかになった際の非常措置 (地方自治法施行令 166条の2) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android