コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義円 ぎえん

世界大百科事典内の義円の言及

【音阿弥】より

…世阿弥の通称三郎を襲名しており,一時は世阿弥の養子だったらしい。応永20年代から活動記録があり,1427年(応永34)には青蓮院門跡義円(足利義満の子)の後援で勧進猿楽を興行した。その義円が,翌年に没した足利義持の後継者に選ばれたことから音阿弥の運が開け,新将軍義教(よしのり)の絶大な後援下に音阿弥は世阿弥やその子観世十郎元雅を圧倒するに至る。…

※「義円」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

義円の関連キーワード室町時代(年表)柏木 義円湯浅 治郎井上哲次郎深沢 利重墨俣川の戦永享の乱柏木義円満済准后室町時代ミニコミ3月9日住谷天来天台座主渡瀬常吉常盤御前大館持房須田清基典海教誉足利義教

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android