コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義門 ぎもん

朝日日本歴史人物事典の解説

義門

没年:天保14.8.15(1843.9.8)
生年:天明6.7.7(1786.7.31)
江戸後期の真宗の僧。真宗聖教の国語学的解明を行ったことで有名。出は東条氏。法名は霊伝。若狭国(福井県)妙玄寺伝瑞と縫の子。享和2(1802)年東本願寺学寮に入り,養念寺霊曜のもとに遊学した。聖教解釈に国語学の必要性を感じ,文化8(1811)年ごろから藤井高尚に師事,本居春庭にも教えを請い,また江戸で太田全斎などに音韻学を学ぶ。天保3(1832)年若狭国法順寺で浄土三部経や唯信鈔などを講義し,親鸞や先学の点発・古訓を国語学的に解釈した。著書に『真宗聖教和語説』『奈万之奈』など。<参考文献>『東条義門書簡集』,三木幸信『義門の研究』

(草野顕之)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

義門
ぎもん

東条義門」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

義門 (ぎもん)

生年月日:1786年7月7日
江戸時代後期の真宗の僧
1843年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

世界大百科事典内の義門の言及

【国語学】より

…《玉緒》の末書は,数多く著され,それらによって部分的にはいろいろの補訂が加わった。中で,最も見るべきものは,義門の《玉の緒繰分》と,中島広足の《詞の玉緒補遺》である。つぎに,成章の研究は,《挿頭抄(かざししよう)》と《あゆひ抄》とによって伝わっている。…

【東条義門】より

…若狭国小浜(現,福井県小浜市)の妙玄寺(浄土真宗)に生まれる。法名は霊伝,義門は通称である。幼時から聡明で学を好み,京都の高倉学寮に遊学し,また藤井高尚(たかなお)に歌文を学び,23歳で妙玄寺の住職となった。…

※「義門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

義門の関連キーワード左衛門督局(2)藤原房子(1)藤原為子(2)一条局(1)妙玄寺義門和語説略図松尾捨治郎とうじょう玉の緒繰分姈子内親王新居守村藤原為子活語指南活語雑話生年月日拝郷蓮茵何しゃく東二条院截断言連用言

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android