コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

而今(じこん)

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

じこん【而今】

三重の日本酒。酒名は、仏教用語で「今の一瞬」の意。過去や未来に囚われず今をただ精一杯に生きるという意味を込めて命名大吟醸酒純米吟醸酒などがある。平成20、23、25年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は五百万石、山田錦、八反錦、雄町など。仕込み水は自家井戸水。蔵元の「木屋正酒造」は文政元年(1818)創業所在地は名張市本町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

而今(じこん)の関連情報