肉冠(読み)ニクカン

精選版 日本国語大辞典の解説

にく‐かん ‥クヮン【肉冠】

にっ‐かん ニククヮン【肉冠】

〘名〙 鳥類頭上に突出した肉の隆起。特に、雄の鶏の頭にある赤い肉のようなもの。とさか鶏冠
大和本草(1709)一五「方目(ばん)〈略〉小ばんは、初渡りし時、冬間ひたいの肉冠青し。後は赤くなる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の肉冠の言及

【とさか(鶏冠)】より

…ニワトリなど,ある種のキジ目の鳥の頭上にある肉質の突起で,肉冠ともいう。とさかは三次性徴のひとつで,雄でよく発達している。…

※「肉冠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android