コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肋骨骨折 ろっこつこっせつ Fracture of Rib

1件 の用語解説(肋骨骨折の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

ろっこつこっせつ【肋骨骨折 Fracture of Rib】

[どんな病気か]
 肋骨は、平たい細い骨で、胸郭(きょうかく)を歪(ゆが)ませるような力が加わると割合簡単に折れます。
[症状]
 ひび(亀裂骨折)が入ると、せきや深呼吸などの体動で痛みますが、骨折がX線写真に写らないことも少なくありません。骨折端がずれて、胸膜(きょうまく)を破って肺に刺さったり、たくさん骨折した場合は呼吸ができなくなります(「治療」は「◎骨折の症状」参照)。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

肋骨骨折の関連キーワード何心地何なり平たい不死身プリマドンナ病は気からロンドンタイムズHIV感染とエイズ肋骨々折 (fracture of the ribs)クイティアオ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

肋骨骨折の関連情報