コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脱政党化 だつせいとうか

1件 の用語解説(脱政党化の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脱政党化
だつせいとうか

有権者が既存の政党全般に対して失望して政党ならびに政党制度に対して信頼感を失っていく現象。その結果,無党派層が次第に増加する。アメリカや日本では 1970年代初頭までは,無党派層は政治的無関心有権者群であると考えられていたが,その後政治的関心が高いが既存の政党に失望してどの政党も支持することを拒否してしまう有権者群の存在が発見された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

脱政党化の関連キーワード株式移転棄権公約国民政党債務拘束名簿式比例代表制新規開拓反体制政策綱領インドネシア総選挙

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

脱政党化の関連情報