政治的(読み)せいじてき

精選版 日本国語大辞典「政治的」の解説

せいじ‐てき セイヂ‥【政治的】

〘形動〙
① 政治に関するさま。
※国会論(1888)〈中江兆民〉「国会は全国民の意欲より成り立ちたる政事的の一大脳髄と謂ふべきものにして」
② 理論だけで決めるのでなく、実際に即して物事をとりはからうさま。
③ かけひきのある様子。かけひきがじょうずなさま。
※一人の平和主義者から福田恒存へ(1955)〈中島健蔵〉四「福田の第二論文の中には、今でも、平和論者が、母親の涙もろさに訴えて、政治的にうまくやろうとしているかのような観察がある」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「政治的」の解説

せいじ‐てき〔セイヂ‐〕【政治的】

[形動]
政治に関するさま。「政治的な問題」
理屈の上だけでなく、現実に即して判断するさま。「政治的な解決」
駆け引きが巧みになされるさま。「政治的手腕がある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android