コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脳内モルヒネ のうないモルヒネ

百科事典マイペディアの解説

脳内モルヒネ【のうないモルヒネ】

1995年6月に発行された《脳内革命》の著者・田園都市厚生病院院長(当時)の春山茂雄が,同書のなかで紹介した化学物質のこと。春山によれば,脳内モルヒネとは人がプラス思考をしたりいい気分のときに脳内に出るβエンドルフィン(ストレスがたまると出るという説もある)などの物質で,これまでに約40種類が見つかっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

脳内モルヒネの関連キーワード免疫

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

脳内モルヒネの関連情報