コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舵取り/楫取り カジトリ

デジタル大辞泉の解説

かじ‐とり〔かぢ‐〕【×舵取り/×楫取り】

[名](スル)
舵を操作して船の進路を定めること。また、その人。
物事がうまく運ぶように、誘導・指揮すること。また、その人。「グループ研究を効率よく―する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

舵取り/楫取りの関連キーワードコンセプチュアルスキルパキスタン軍事政権キャリア・アンカーインド経済自由化アイスヨット自動操舵装置最適通貨地域オート三輪車エッチェガレ代表取締役北島 忠治レーニン高橋是清ペーロン韓 昇洙パピーニ三十石船トライク目標走性バハマ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android