コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船尾瀧(ふなおたき)

デジタル大辞泉プラスの解説

船尾瀧(ふなおたき)

群馬県、柴崎酒造株式会社の製造する日本酒。平成22、23酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞受賞

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

ふなおたき【船尾瀧】

群馬の日本酒。酒名は、榛名(はるな)山麓の名瀑「船尾瀧」にちなみ命名。大吟醸酒は米を35%まで磨きあげて仕込む淡麗辛口酒。ほかに純米吟醸酒、純米酒、本醸造酒、普通酒などがある。平成2、3、12、13、22、23、26年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は五百万石、山田錦など。仕込み水は榛名山系の伏流水。蔵元の「柴崎酒造」は大正4年(1915)創業。所在地は北群馬郡吉岡町下野田。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

船尾瀧(ふなおたき)の関連キーワード群馬県

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android