花朝(読み)カチョウ

精選版 日本国語大辞典の解説

か‐ちょう クヮテウ【花朝】

〘名〙
① 陰暦二月の異称。また、特に二月一日、一二日、一五日をいう場合がある。中国では、二月一五日を花朝、八月一五日を月夕とする。〔日葡辞書(1603‐04)〕
※星(1921)〈佐藤春夫〉九「世の中で一番美しいと花朝の日以来、潮州城の人々が噂する娘である」
② 花が咲いた朝。花晨(かしん)。〔白居易‐琵琶行〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる