コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花柳病 カリュウビョウ

大辞林 第三版の解説

かりゅうびょう【花柳病】

〔花柳界で感染することが多いので〕
性病。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の花柳病の言及

【性病】より

…おもに性交によって人から人へ感染していく病気の総称で,梅毒淋病軟性下疳(なんせいげかん)および鼠径(そけい)リンパ肉芽腫(第四性病)が含まれる。俗に花柳(かりゆう)病などともいわれた。また,性病も含め,性行為によって感染する諸疾患を,性行為感染症と総称する。…

※「花柳病」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

花柳病の関連キーワード山之内 一次筒井 八百珠山田 弘倫新婦人協会性病予防法土肥慶蔵淡島信仰柴田承桂

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android