コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花桐豊松(3代) はなぎり とよまつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

花桐豊松(3代) はなぎり-とよまつ

1743-1796 江戸時代中期-後期の歌舞伎役者。
寛保(かんぽう)3年生まれ。2代花桐豊松の門人。宝暦6年(1756)大坂で初舞台,若女方で人気をえる。寛政元年3代を襲名。京坂の舞台で名女方との評判をとり,世話女房役を得意とした。寛政8年2月29日死去。54歳。前名は初代花桐富松。俳名は四声。屋号は花屋。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

花桐豊松(3代)の関連キーワード石井庄助小石元俊エカチェリーナドニエプロペトロフスクエカテリーナ万葉集略解小中一貫教育烏亭焉馬尾形乾山亀井南冥

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone