コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芹沢【けい】介 せりざわけいすけ

百科事典マイペディアの解説

芹沢【けい】介【せりざわけいすけ】

染色工芸家。静岡市生れ。東京高等工業図案科卒。柳宗悦の民芸運動に加わり,型絵染を創始。その卓抜した意匠は,室内装飾や家具設計,装丁,版画にいたるまで,伝統と近代的感覚を巧みに混合した独自の作風を開いた。
→関連項目大原美術館芹沢長介

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

芹沢【けい】介の関連キーワード芹沢銈介

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android