コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苗木石 なえぎいしnaegite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

苗木石
なえぎいし
naegite

ジルコンの変種の一つ。岐阜県苗木地方のペグマタイト中に産出し,イットリウムニオブ,トリウム,ウラン,タンタルなどを比較的多量に含む。放射線損傷によって結晶構造が破壊され,いわゆるメタミクト化している。放射状結晶集合体として産出する。緑灰色ないし褐灰色で,鈍い樹脂光沢を有する。 1904年に和田維四郎により記載,命名された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

苗木石【なえぎいし】

イットリウム,ニオブ,タンタルなどを5%前後,トリウム,ウランなどを8%程度含むジルコンの変種。球状集合体。硬度7.5,比重4.09。緑・灰・褐色などで樹脂状またはガラス光沢を示す。
→関連項目中津川[市]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android