コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

若築建設 わかちくけんせつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

若築建設
わかちくけんせつ

建設会社。北九州地盤に浚渫埋立,港湾土木を主力とする。 1890年若松築港会社として設立,1965年現社名に変更。 76年のスエズ運河浚渫工事受注をはじめ,コロンボ港など海外での港湾工事に実績がある。オフィスビルマンションなど一般建築の分野にも進出。売上構成比は,海上土木 45%,陸上土木 30%,建築 22%,不動産3%。年間売上高 1278億 8800万円,資本金 154億 3100万円,従業員数 1503名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

若築建設

正式社名「若築建設株式会社」。英文社名「WAKACHIKU CONSTRUCTION CO., LTD.」。建設業。明治23年(1890)「若松築港会社」設立。同26年(1893)株式会社化。昭和40年(1965)現在の社名に変更。本社は東京都目黒区下目黒。土木・建築会社。北九州市若松港の築造で発祥。海上土木中心。陸上土木・建築も手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード1888。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

若築建設の関連キーワード有田一寿

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android