コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

范ほう はんほうFan Beng

1件 の用語解説(范ほうの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

范ほう
はんほう
Fan Beng

[生]咸淳8(1272)
[没]至順1(1330)
中国,元の詩人。清江 (湖北省恩施) の人。字,亨父 (きょうほ) ,徳機。号,錦江。貧しかったため易者などをしていた。 36歳のとき北京に出て,その詩文の才で名をあげて虞集らと交際し,推薦されて翰林院編修官となり,さらに諸官を歴任。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

范ほうの関連キーワード本願寺名越時章メラミン混入粉ミルク事件Edward the Confessor開目鈔本願寺エドワード[1世]仙覚二月騒動西本願寺

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone