コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掲けい斯 けいけいしJie Xi-si

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

掲けい斯
けいけいし
Jie Xi-si

[生]至元11(1274)
[没]至正4(1344)
中国,元の学者,文学者。竜興,富州 (江西省豊城県) の人。字,曼碩 (まんせき) 。諡は文安公。貧困のうちに勉学に励んで文名をあげ,大都 (北京) に上って延祐1 (1314) 年国史院編修官に推挙された。その後要職を歴任して翰林院侍講学士にいたり,また文宗の信任を受け,正史編纂の総裁官となったが,『金史』の編集中に没した。政治家としては正義派に属し,正史の編纂にも厳正な立場を持した。簡潔,明晰な文章で知られ,詩にもすぐれ,奎章閣 (けいしょうかく) に集る文学者の一人として,虞集范ほう (はんほう) ,楊載と並んで「元詩四大家」,また虞集,柳貫黄しん (こうしん) とともに「儒林四傑」と呼ばれた。『掲文安公全集』 (14巻) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

掲けい斯の関連キーワード奎章閣文学者大都文名金史至正文宗

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android