コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菅円吉 かん えんきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菅円吉 かん-えんきち

1895-1972 大正-昭和時代の神学者。
明治28年12月20日生まれ。大正12年立大教授となる。昭和のはじめ社会的キリスト教の運動に参加,学生キリスト教運動を指導。のち弁証法神学に転じ,バルト神学を研究・紹介した。昭和21年から文学部長をつとめ,キリスト教学科を創設した。昭和47年9月23日死去。76歳。京都出身。京都帝大卒。著作に「理性啓示」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

菅円吉の関連キーワード昭和時代