コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊池鋳太郎 きくち ちゅうたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菊池鋳太郎 きくち-ちゅうたろう

1859-1944 明治-昭和時代前期の彫刻家。
安政6年11月15日生まれ。国沢新九郎に洋画を,ラグーザに彫刻をまなぶ。明治29年黒田清輝らの白馬会創設にくわわり,第1回展に「久米民之助氏之像」を出品。31年白馬会絵画研究所開設にあたり,私宅を1年間提供した。昭和19年死去。86歳。江戸出身。工部美術学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android