コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏心 ブッシン

デジタル大辞泉の解説

ぶっ‐しん【仏心】

仏の心。また、仏のような慈悲心。「仏心にすがる」
仏性(ぶっしょう)1」に同じ。

ほとけ‐ごころ【仏心】

仏のように慈悲深い心。ぶっしん。「仏心を出す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶっしん【仏心】

仏のもつ心。仏のような慈悲深い心。
衆生しゆじようのなかにある仏性。

ほとけごころ【仏心】

仏のように慈悲深い心。仏気ほとけぎ。仏心ぶつしん。 「 -を起こす」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

仏心の関連キーワード痩せさらぼえるひこつかせるせぐり来るいくたて鬼手仏心深増さる見逸れる一散走りうわうわ秘し隠し仏心鬼手多情仏心ふうわりちらめく場打て申開く深情け言葉敵深填り悪度胸

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仏心の関連情報