コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葉室麟 ハムロリン

2件 の用語解説(葉室麟の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はむろ‐りん【葉室麟】

[1951~ ]小説家。福岡の生まれ。本名、本畑雄士。地方紙記者などを経て作家活動に入る。元禄時代を舞台にした「乾山晩愁(けんざんばんしゅう)」で歴史文学賞を受賞。歴史小説を中心に活躍し、「蜩(ひぐらし)ノ記」で直木賞受賞。他に「銀漢の賦(ぶ)」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

葉室麟 はむろ-りん

1951- 平成時代の小説家。
昭和26年1月25日生まれ。地方新聞の記者をへて,50歳をすぎて本格的に創作活動にはいる。平成17年尾形光琳乾山兄弟をえがいた「乾山晩愁」で歴史文学賞。19年「銀漢の賦」で松本清張賞。24年5度目の候補作で,10年後の切腹を命じられた武士をえがいた「蜩(ひぐらし)ノ記」で直木賞。作品はほかに「いのちなりけり」「秋月記」「花や散るらん」「恋しぐれ」「星火瞬く」など。福岡県出身。西南学院大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

葉室麟の関連キーワード赤江瀑桐野夏生重兼芳子諏訪哲史三田誠広大藪春彦小沢清土方鉄横関大今村夏子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

葉室麟の関連情報