コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葛生動物群 くずうどうぶつぐん

1件 の用語解説(葛生動物群の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

くずうどうぶつぐん【葛生動物群】

栃木県安蘇郡葛生町付近の石灰岩割れ目の堆積物に含まれる化石脊椎動物群の総称で,地質時代では第四紀更新世にあたる。鹿間時夫によれば,上,中,下の3層準のものに区分される(1949)。上部は,シカマトガリネズミ,ニホンモグラジネズミ,タイリクヤチネズミ,タイリクハタネズミ,タナカグマ,ヒョウ,トラ,ヤベオオツノシカナウマンゾウなど35属58種,その50%が絶滅種である。同様な化石動物群は,静岡県浜北市の白岩や引佐郡三ヶ日町の只木,青森県の尻屋崎愛知県豊橋市北東の牛川,山口県の伊佐など,石灰岩地帯の割れ目の堆積物から知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

葛生動物群の関連キーワード鍾乳洞石灰石霜割れ罅割れ紡錘虫石灰岩割れ目スリコライト石灰角蛮岩結晶質石灰岩基盤裂罅

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone