コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒜/葫 ヒル

デジタル大辞泉の解説

ひる【×蒜/×葫】

ネギニンニクノビルなど、食用となるユリ科の多年草の古名。
「醤酢(ひしほす)に―搗(つ)き合(か)てて鯛願ふ我にな見えそ水葱(なぎ)の羹(あつもの)」〈・三八二九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

蒜/葫の関連キーワードギョウジャニンニク・ノビルアララギ(イチイ)アサツキ(浅葱)あえ物(和物)中和[村]八束[村]川上[村]醤酢・醬酢湯原温泉萩原広道森島庫太蒜山高原木ノ芽峠東名運河彼岸花食べる犬挾峠糅てる大宮踊握り屁

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android