蒼空(読み)ソウクウ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

そうくう【蒼空】

京都の日本酒。酒名は、青空を思わせるような爽やかで優しい酒質にちなみ命名。全量純米造りで酒を醸す。純米大吟醸酒純米吟醸酒純米酒がある。原料米は山田錦など。仕込み水は自家井戸水。蔵元の「藤岡酒造」は明治35年(1902)創業。平成7年(1995)3代目当主の急逝により休造。同14年(2002)醸造再開。所在地は京都市伏見区今町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蒼空の関連情報