蔵書管理(読み)ぞうしょかんり(英語表記)collection management

図書館情報学用語辞典の解説

コレクションの計画的および体系的な管理.蔵書管理の機能として,〈1〉蔵書管理方針および蔵書管理計画の立案成文化,蔵書管理のための資金獲得配分,およびその管理など,〈2〉資料選択,現存のコレクションの中から保存,除籍する資料を決めるなどの蔵書の維持,他の図書館と協力した,資料の協同収集協同保存,共同利用,〈3〉構築されたコレクションに関する評価,利用者の蔵書に対する満足度や利用者のニーズ把握,さらに蔵書管理の方針,計画,および手順の評価がある.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蔵書管理の関連情報