コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原祇子 ふじわらの ぎし

2件 の用語解説(藤原祇子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原祇子 ふじわらの-ぎし

?-1053 平安時代中期の女性。
具平(ともひら)親王,またはその子藤原頼成の娘。源姓でもよばれる。藤原頼通(よりみち)との間に橘俊綱,藤原寛子,藤原師実(もろざね)らを生んだ。のち宮中につかえ,進命婦(しんのみょうぶ)とよばれる。天喜(てんぎ)元年5月23日死去。贈従二位。名は「まさこ」ともよむ。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

藤原祇子

没年:天喜1.5.23(1053.6.12)
生年:生年不詳
平安中期の貴族の女性。藤原頼成の娘。進命婦,贈従二位。藤原頼通との間に定綱,忠綱,俊綱,覚円,寛子,師実を出産。正妻隆姫への配慮から3男までは養子に出したが,寛子は後冷泉天皇皇后,師実は関白となった。具平親王落胤説話などにより源姓でも呼ばれる。『愚管抄』『古事談』などに逸話が多い。<参考文献>角田文衛「関白師実の母」(『王朝の映像』)

(服藤早苗)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

藤原祇子の関連キーワード四條公任按察典侍菅原芳子藤原実行藤原諟子藤原正子藤原尊子藤原頼子藤原和香子源麗子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone