コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

虱本 シラミボン

デジタル大辞泉の解説

しらみ‐ぼん【×虱本】

細字で、字体シラミのように見えるところから》江戸前期、明暦(1655~1658)から天和(1681~1684)ごろに京坂で出版された絵入り浄瑠璃本

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

虱本の関連キーワード絵入り浄瑠璃本絵入り細字本