コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蛍の光窓の雪 ホタルノヒカリマドノユキ

デジタル大辞泉の解説

蛍(ほたる)の光(ひかり)窓(まど)の雪(ゆき)

《貧乏で油が買えず、車胤を集めてその光で読書をし、また、孫康は窓の雪明かりで勉強したという、「晋書」車胤伝・孫康伝の故事から》苦学すること。蛍雪(けいせつ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほたるのひかりまどのゆき【蛍の光窓の雪】

苦労して勉学にはげむこと。蛍雪けいせつ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

蛍の光窓の雪の関連キーワード蛍の光蒙求勉学

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android