蟻集/蟻聚(読み)ギシュウ

デジタル大辞泉の解説

ぎ‐しゅう〔‐シフ|‐シユウ〕【×蟻集/××聚】

[名](スル)アリのように数多く群がり集まること。
「内外の男女、―蠭屯(ほうちゅん)して」〈織田訳・花柳春話

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ぎ‐しゅう ‥シフ【蟻集・蟻聚シウ

〘名〙 (あり)のように数多く寄り集まること。〔布令必用新撰字引(1869)〕
※偽証の時(1957)〈大江健三郎〉「私の背に蟻集(ギシュウ)していた数かずの視線の」 〔隋書‐于仲文伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android