コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

血合(い) チアイ

デジタル大辞泉の解説

ち‐あい〔‐あひ〕【血合(い)】

カツオ・マグロなどの背骨近くにある暗赤色の部分。血を多く含む。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の血合(い)の言及

【血合肉】より

…魚類特有の暗赤褐色の筋肉で,血合筋ともいう。魚類の筋肉には普通肉のほかに俗に血合と呼ばれる暗赤色の部分があり,普通肉に対する割合は魚種や筋肉部位によって異なる。…

※「血合(い)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

血合(い)の関連キーワードねこまんま 香りツナ ブレンドハーフツナねこまんま 香りツナ ブレンドツインツナねこまんま こだわりのかつお五枚に下ろす/五枚に卸す動脈硬化症・大動脈瘤五枚下ろし/五枚卸し近視・遠視・乱視黒缶気まグルメ老人性高血圧ソウダガツオ毎日のごはん黒缶シュシュヒスチジン黒缶パウチ黒缶ミニタウリンサンマカツオ作取り節卸し

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android