行状記(読み)ギョウジョウキ

大辞林 第三版の解説

ぎょうじょうき【行状記】

ある人物の行状を書き記したもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぎょうじょう‐き ギャウジャウ‥【行状記】

〘名〙 ある人の日頃の行ない、行跡などを記した文章。また、ある人の一生の経歴、世系などを記したもの。行状。行状書。
※随筆・仮名世説(1824)「本阿彌光悦が行状記といへる書を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android