コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

表絵師 おもてえし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

表絵師
おもてえし

江戸時代,奥絵師四家の分家や門人が一家を構えて独立し,江戸幕府から代々御家人格 20人扶持の待遇を得た,以下の狩野十五家の総称。駿河台狩野,山下狩野,深川水場狩野,稲荷橋狩野,御徒士町 (おかちまち) 狩野,本所緑町狩野,麻布一本松狩野,神田松永町狩野,芝愛宕下狩野,根岸御行之松狩野,築地小田原町狩野,金杉片町狩野,猿屋町代地狩野,猿屋町代地分家狩野,勝田狩野。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

おもてえし【表絵師】

江戸幕府御用絵師のうち、奥絵師の支流十数家。御家人格。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の表絵師の言及

【画師(絵師)】より

…これら多様化した絵師層は,近世にいたって,江戸の狩野派を主軸として再編される。徳川幕府は幕府御用の奥絵師を設け,さらにその血縁者や門人家系による表(おもて)絵師,諸大名の抱(かかえ)絵師と絵師を序列化する制度をつくった。この絵師の職制は,技量より身分や格式の尊重によって画道の支配体制を樹立することであった。…

【狩野派】より

…禄高は多くないが,絵の鑑定料など他の収入が多く生活は裕福であった。奥絵師の下にはこれを助ける表絵師がいた。狩野の分家や門人の家系で,探幽の養子洞雲益信に始まる駿河台狩野家をはじめとする15家があり,禄高は二十人扶持以下の御家人格で,帯刀は許されず一代限りをたてまえとしていた。…

※「表絵師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

表絵師の関連キーワード狩野梅栄江戸狩野宮川長春狩野探幽狩野長信勝田竹翁狩野即誉狩野洞雲狩野洞元狩野梅雲狩野派

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android