コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲荷町 いなりちょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

稲荷町
いなりちょう

東京都台東区西部の旧地区名。下町の商業地で,JR上野駅の東方にあり,東京地下鉄銀座線稲荷町駅がある。浅草通り南側は仏具問屋街,北側は寺町の色彩が強い。明治5 (1872) 年に下谷稲荷をまつったのが地名の起源。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

いなり‐まち【稲荷町】

《楽屋内の稲荷明神を祭った近くにその部屋があったところから》江戸時代、歌舞伎での最下級の役者。また、その部屋。
1から転じて》演技のへたな役者。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いなりまち【稲荷町】

〔その部屋が楽屋内の、稲荷をまつってある傍らにあったことから〕
江戸時代、歌舞伎俳優の最下級の者。また、そのたまり部屋。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内の稲荷町の言及

【楽屋】より

…こうして明治末期ころまで歌舞伎劇場の楽屋は,きびしい規律によって秩序が保たれていたのである。江戸時代の歌舞伎劇場の構造は,法規上制約が多くあって,1階には芝居の守護神といわれる稲荷大明神をまつり,〈稲荷町〉と呼ばれるその他大勢といった新入りの俳優たちの大部屋と,頭取,狂言作者,囃子方,大道具,小道具,衣装方など舞台関係者の部屋に区画され,2階以上がおもな俳優の部屋ときめられていた。2階は女方の部屋で,いちばん奥に立女方の部屋があり,その他の女方の〈中二階〉と呼ぶ部屋があった。…

【歌舞伎】より

…単に〈上分(かみぶん)〉ともいわれた。 稲荷町(いなりまち)最下級の役者で,〈下立役(したたちやく)〉あるいは〈お下〉〈若い衆〉とも呼ばれた。仕出しやぬいぐるみの動物,序開き,脇狂言を受け持ち,舞台と楽屋の雑用をする。…

※「稲荷町」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

稲荷町の関連キーワード富山地方鉄道不二越線日本パルス技術研究所御下の若い衆日本海岸気候芝居年中行事伊能忠敬墓近松 里子高橋至時墓島村 謙次鹿島 孝二遊郭(廓)隈元 政次嘉納治五郎稲荷明神小千谷市能登末廣鹿島孝二阿賀野市江戸時代講道館

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

稲荷町の関連情報