被災者生活再建支援金(読み)ヒサイシャセイカツサイケンシエンキン

デジタル大辞泉の解説

ひさいしゃ‐せいかつさいけんしえんきん〔‐セイクワツサイケンシヱンキン〕【被災者生活再建支援金】

大規模な自然災害によって住宅が損壊するなど生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対して、被災者生活再建支援法に基づいて支給される支援金都道府県が拠出する被災者生活再建支援基金から支給され、半額を補助する。被害の程度や住宅の再建方法に応じて最大300万円が支給される。
[補説]東日本大震災については特例措置として国の補助率が8割に引き上げられた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android