コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西園寺公晃 さいおんじ きんあきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西園寺公晃 さいおんじ-きんあきら

1702-1770 江戸時代中期の公卿(くぎょう)。
元禄(げんろく)15年7月11日生まれ。西園寺致季(むねすえ)の子。享保(きょうほう)10年従三位にすすむ。17年権(ごんの)大納言となり,宝暦5年右近衛(うこんえの)大将をかね,内大臣にのぼった。従一位。明和7年8月21日死去。69歳。号は遍照光院

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西園寺公晃の関連キーワードチェルシー磁器ノースクルーゼンシュテルン後桜町天皇平賀源内ドイツ演劇ウィリアム岩村藩アン女王ウィリアム